墨田区は、公式ホームページ内に子育て応援サイトを設立し、子育て情報を細かに掲載するなど、子育てに積極的な姿勢が見られる地域です。

サイトの子育て情報に掲載されているように、墨田区には子どもの遊び場が多くあります。

今回はその中から、遊具の充実した公園を紹介していきます。

1. 墨田区で遊具が充実している人気の公園一覧

公園名 赤ちゃん〜乳児 幼児 小学生
わんぱく天国
京島南公園
緑町公園

〇:その年代のお子さんがとても楽しめる

△:遊具によってはそのお子さんの年代では楽しめない・或いは危ない

2. 墨田区にある赤ちゃんから乳児までの子連れファミリーにおすすめの公園

2-1. わんぱく天国

わんぱく天国は、自然と触れ合いながら活き活きと遊ぶことができる公園です。

園内には、わんぱく砦、わんぱく広場、やすらぎ広場の3つの広場があります。

・冒険気分を味わえる公園

どの広場にもプレーリーダーが常駐しており、子どもの見守りや遊びの手伝いをしてくれるので、保護者からすると大変助かる公園です。

園内には、大型の木製複合遊具や木工室などがあり、様々な体験をすることができます。

土でできた小山もありますよ。

子どもたちは、そこにわんぱく天国で貸し出している三輪車を持っていって、小山から降りるのを楽しんでいました。

また、その小山の真ん中にはトンネルがあるので、本当に冒険しているような気分になります。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース ×

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

・遊具の特徴

  • 複合遊具:木製の大きな複合遊具です。
    ネットの吊り橋、木製の吊り橋、綱渡り、網登りなど体を動かして思い切り遊ぶことができます。
    見渡しも良いので、保護者も子どもがどこにいるのかすぐわかり、安心ですね。
  • 竹馬:無料で貸し出しされています。
    大人向けの大きなものも用意されているので、お子さんと一緒に遊んでみるのもよいかもしれませんね。

・アクセス

  • 京成線、浅草線、東武線、半蔵門線「押上駅」B3出口から徒歩5分

・公園情報

公園名 わんぱく天国(わんぱくてんごく)
住所 東京都墨田区押上1-47-8
電話番号 03-3612-1456
ホームページ http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kosodate/wanpaku.html
アクセス 京成線・浅草線・東武線・半蔵門線「押上駅」B3出口から徒歩5分
駐車場 なし

3. 墨田区にある幼児が遊べる遊具がある公園

3-1. 京島南公園

京島南公園は、1963年に墨田区によって造られた区立公園です。

・高さ10メートルの巨大すべり台のある公園

園内には数多く遊具がありますが、この公園の最大の特徴は何と言っても、高さが10メートルもある巨大すべり台です。

このすべり台のインパクトの強さから、地元の人たちに「マンモス公園」と呼ばれ、親しまれている公園です。

公園からはスカイツリーも望めることから、多くの親子連れで賑わっています。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース ×

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

・遊具の特徴

  • すべり台:高さ10メートルからすべり降りるすべり台です。
    スピードが出過ぎないように中央部に段差があるので、着地のときも足が痛くならず、安全に配慮されています。
    この大きなすべり台以外にも、通常の大きさのすべり台があるので、高い場所が苦手なお子さんはこちらで遊ぶことができますよ。
  • 複合遊具:ウンテイとジャングルジムが一緒になった遊具です。
    頂上から違った角度で、スカイツリーを望むことができます。
  • ブランコ:通常の形のブランコが6つも設置されています。
    順番待ちせずに遊ぶことができそうですね。

・アクセス

  • 京成線「京成曳舟」駅から徒歩9分

・公園情報

公園名 京島南公園(きょうじまみなみこうえん)
住所 東京都墨田区京島2-20-17
電話番号 03-5608-6661
ホームページ http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park28.html
アクセス 京成線「京成曳舟」駅から徒歩9分
駐車場 なし

4. 墨田区にある小学生も楽しめるアスレチック遊具がある公園

4-1. 緑町公園

緑町公園は、1930年に設立された区立公園です。

2016年にリニューアルオープンされたばかりの比較的新しい公園で、リニューアルオープンされてからより多くの親子連れで賑わうようになりました。

・趣向が凝らされたユニークな公園

広い園内には、他の公園では見られないような遊具がたくさん設置されていて、子どもたちも初めて見る遊具に大興奮の様子でした。

また、屋根がついていて日陰で休むことのできるスペースもあるので、保護者の方はお子さんが遊ぶのを見守りながらゆっくりすることができます。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース ×

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

・遊具の特徴

  • ネットツリー:他の公園に設置されているものよりも大きく、また新しいこともあり、安定感のあるように見受けられました。
  • くるくるパトロール:この公園独自の遊具で、一輪車のような乗り物が円周上に4つ設置されています。
    一輪車のような乗り物をこぐと、くるくる回りだすという遊具です。
  • スプリング遊具:見た目がバイクとスポーツカーのようなスプリング遊具があります。
  • 砂場:小さな砂場ですが、パワーショベルのような遊具が設置されています。
    実際に動かしてみると、砂場の砂を持ち上げてくれました。
    珍しい遊具で、車好きのお子様は特に喜ばれると思います。
    もう1カ所円形の砂場がありますが、そこは屋根がついているので、日焼けや熱中症の心配が少なくて安心です。
  • 複合遊具:回りながらすべるすべり台や、小さなお子さんが楽しめるような仕掛けが施された複合遊具です。

・アクセス

  • 都営大江戸線「両国」駅から徒歩4分

・公園情報

公園名 緑町公園(みどりまちこうえん)
住所 東京都墨田区亀沢2-7-7
電話番号 03-5777-8600
ホームページ http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park09.html
アクセス 都営大江戸線「両国」駅から徒歩4分
駐車場 なし

5. 墨田区の公園にあるおすすめ遊具トップ3

5-1.  すべり台(京島南公園)

高さ10メートルからすべり降りるすべり台です。

スピードが出過ぎないように中央部に段差があるので、着地のときも足が痛くならず、安全に配慮されています。

5-2.  複合遊具(わんぱく天国)

木製の大きな複合遊具です。

ネットの吊り橋、木製の吊り橋、綱渡り、網登りなど、体を動かして思い切り遊ぶことができます。

見渡しも良いので、保護者も子どもがどこにいるのかすぐわかり、安心できる遊具ですね。

5-3.くるくるパトロール(緑町公園)

この公園独自の遊具で、一輪車のような乗り物が円周上に4つ設置されています。

一輪車のような乗り物をこぐと、くるくる回りだすという遊具です。

6. 墨田区にある公園の遊具情報まとめ

墨田区にある公園の遊具の特徴としては、迫力のある大きな遊具が多いということです。

様々な種類の遊具が組み合わさって遊びがいのあるものや、1つの遊具だけで何度も楽しめるようなものまで、墨田区でしか見られない特徴です。

ぜひ一度、お子さんと思い出作りに出かけてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事