渋谷区は、区のホームページに、「子育て便利帳」を掲載していたり、妊娠・出産から思春期に至るまでの教育指針を掲げていたり、と子育て支援に力を入れている地域です。

そんな渋谷区は、子どもの感性を育む公園が多くあります。

そこで、この記事では、とくに遊具の充実した公園(全8施設)をピックアップしてご紹介します!

(2019年10月24日更新/2018年4月27日公開)

1. 渋谷区で遊具が充実している人気の公園一覧

公園名 赤ちゃん〜乳児 幼児 小学生
① 代々木大山公園
②恵比寿東公園
③恵比寿公園
④渋谷はるのおがわプレーパーク
⑤代々木公園
⑥鍋島松濤公園
⑦幡ヶ谷新道公園
⑧氷川の杜公園

〇:その年代のお子さんがとても楽しめる

△:遊具によってはそのお子さんの年代では楽しめない・あるいは危ない

2. 渋谷区にある赤ちゃんから乳児の子連れファミリーにおすすめの公園

2-1. 代々木大山公園

代々木大山公園は、渋谷区内でもトップクラスの広さの公園で、面積は1万5,000㎡。

小田急線の代々木上原駅や、京王線の幡ヶ谷駅・笹塚駅といった駅の近くにあります。

小高い丘の上に設立された公園で、遊具や遊び場が充実していることから、多くの親子連れで賑わっています。

親子連れで賑わう公園

公園の中央部に、フェンスで囲われた少年野球場が2面あり、少年野球の公式戦や練習試合に用いられています。

この少年野球場には、いつでもキャッチボールが練習できるスペースが隣接しています。

ここは、ソメイヨシノやケヤキといった樹木が園内に多く植えられているので、木陰が多く心地よい公園です。

また、ベンチや藤棚の下の椅子が設置されたスペースなど、子どもを見守る大人が休める場所もしっかりとあるので安心です。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

  • すべり台:ゾウの形をした、可愛らしいデザインのすべり台です。鼻の部分と、耳の部分の2ヶ所から滑ることができます。
  • ゾウのデザインは男の子にも女の子にも人気のため、いつも賑わっています。
  • ブランコ:通常の形のブランコがあります。数は2つです。
  • 鉄棒:一段分の鉄棒があります。足元に板が置かれていて、足で蹴り上げやすくなっているので、逆上がりなどの練習に最適です。
  • ジャングルジム:四角いタイプのジャングルジムです。比較的大きめで高さもあり、子どもたちの好奇心を駆り立てる定番の遊具です。
  • スプリング遊具:パンダとコアラを模したスプリング遊具です。
  • シーソー:船の形をしたシーソーで、子どもたちに、その見た目から人気を集めています。船ということで男の子から人気があるようです。

・公園情報

公園名 代々木大山公園(よよぎおおやまこうえん)
住所 東京都渋谷区西原2-53-1
電話番号 03-3463-2876
ホームページ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/koen/kuritsu/park_ooyama.html
アクセス 小田急線「代々木上原」駅から徒歩15分

京王線「幡ヶ谷駅」「笹塚」駅から徒歩15分

東急バス(渋55)「消防学校」駅から徒歩5分

駐車場 なし
地図

3. 渋谷区にある幼児でも遊べる遊具がある公園

3-1. 恵比寿東公園

恵比寿東公園は、渋谷川沿いにある細長い形をした公園です。

戦災復興区画整理公園として設立・整備されました。

地元の人たちに親しまれている公園

この公園の最大の特徴は、見た目がタコそっくりのすべり台があることです。

その強烈な見た目から、地元の人たちに「タコ公園」と呼ばれ親しまれています。

芝生広場や水遊び場が設置され、より多くの人で賑わうようになった公園です。

きちんと整備されている綺麗な公園なので、立ち寄りやすく、遊ばせる側としても安心できる公園です。

また、昼間はサラリーマンの方が昼食を食べたり、大人の目が常にあるため安全面でもおすすめの公園と言えます。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース ×

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

  • すべり台:見た目が真っ赤なタコのすべり台です。あまり大きくはないので、小さなお子様でも楽しく遊ぶことができます。
  • ブランコ:通常の形のブランコが2つ設置されています。
  • 砂場:フェンスで囲われた円形の砂場です。

・公園情報

公園名 恵比寿東公園(えびすひがしこうえん)
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目2-16
電話番号 03-3463-2876
ホームページ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/koen/park_ebisuhigashi.html
アクセス JR・地下鉄「恵比寿」駅から徒歩3分
駐車場 なし
地図

3-2.  恵比寿公園

恵比寿公園は、JR恵比寿駅の徒歩圏内にある区立公園です。

先の「恵比寿東公園」が駅の東側にあったのに対して、こちらの「恵比寿公園」は駅の西側にあります。

代官山エリアに近い、閑静なオフィス街・住宅街にある小規模公園です。

設置してある遊具が魅力的で、遊具の形状から「ロケット公園」とも呼ばれているとか。

機関車のようなトンネル型遊具が魅力

恵比寿公園は、子ども心をくすぐる魅力的な遊具がいくつもあることが特徴です。

機関車を思わせる外観のトンネル遊具や、ロケットの形をしたすべり台、飛行機をかたどった遊具があります。

そのほか、ジャングルジムなどもあり。

大人向けのエリアにありながら、子どもがしっかり楽しめる公園になっています。

ベビーカー トイレ
授乳室 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

トンネル遊具:有名なテレビシリーズのあの機関車をほうふつとさせるトンネル型の遊具です。

ロケット型の滑り台:滑り台の出発点があるタワーがロケットのような形状となっている遊具です。

公園情報

公園名 恵比寿公園(えびすこうえん)
住所 東京都渋谷区恵比寿西1丁目19-1
電話番号 03-3463-2876(渋谷区役所緑と水・公園課)
ホームページ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/koen/kuritsu/index.html
アクセス 恵比寿西口駅より徒歩7分
駐車場
地図

3-3.  渋谷はるのおがわプレーパーク

渋谷はるのおがわプレーパークは、広大な代々木公園に隣接している遊び場です。

“遊びをつくる”ことができて、パーク内には、シャベル、スコップのほか、バケツや木工道具、ベーゴマや足洗い場もあり。都心でどろんこ遊びが楽しめます。

開園時間は午前10時から午後5時まで。木曜が休園日です。

木製のアスレチック遊具がたくさん

渋谷はるのおがわプレーパークの園内には、遊具もあります。

木製の柱を傾斜させて並べることで、上にのぼるって楽しむことができる遊具から、ロープをつかんで移動することができるターザンロープまで。全身をつかって楽しむアスレチック遊具が遊具が充実しています。

そのほか、自然の木を取り囲むように足場が設置してあって、背の高い木々の枝まで近づけるようになっているなど、子どもが自然と親しみやすい作りになっています。

ベビーカー トイレ
授乳室 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

・木製アスレチック遊具:木製の柱を傾斜させて並べてある遊具で、上にのぼるって楽しむことができます。

・ターザンロープ:木々のあいだに設置されており、ロープをつかんで移動して楽しむことができます。

公園情報

公園名 渋谷はるのおがわプレーパーク
住所 東京都渋谷区代々木5丁目68-1
電話番号 03-3481-9661
ホームページ http://harupure.net/
アクセス 東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩5分

小田急線代々木八幡駅 徒歩5分

東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」駅から徒歩21分

JR「原宿」駅から徒歩18分

駐車場
地図

3-4.  代々木公園

代々木公園は、JR原宿駅などからすぐのところにある大規模な都立公園で、広さは約54万㎡。東京ドーム11個分といわれています。1967年に開園しました。

園内には、広大な敷地を生かして、サイクリングコース、噴水広場、ドッグランなどがあるほか、屋台などが出店する各種イベントが開かれることで有名です。

もともと、この場所は、帝国陸軍の練兵場でした。敗戦後に占領軍の用地になったり、東京オリンピック(1964年)の選手村になったりしたあとに、公園になったという経緯があります。

(参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%85%AC%E5%9C%92

波線形の滑り台がいくつも

代々木公園は、カラフルなデザインの遊具もたくさんあります。

クネクネとした波線形になっている滑り台、両端にある手すりをつかんでネットの上を進んでいく作りの遊具、吊り下がっている鎖をつかんで進んでいく遊具などがあります。

変わったところでは、足をのばすことができる健康器具なども。

ベビーカー トイレ
授乳室 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

滑り台:カラフルな色のタイプや波線形状のタイプなど、複数の滑り台があります。

複合遊具:滑り台のほか、ネット状の遊具や、鎖状の遊具などを組み合わせた複合遊具があります。

公園情報

公園名 代々木公園
住所 渋谷区代々木神園町2-1
電話番号 03-3469-6081(代々木公園サービスセンター)
ホームページ http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html
アクセス JR「原宿」駅から徒歩3分

東京メトロ千代田線「代々木公園」駅から徒歩3分

東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」駅から徒歩3分

小田急線「代々木八幡」駅から徒歩6分 

駐車場
地図

3-5.  鍋島松濤公園

鍋島松濤公園(なべしましょうとうこうえん)は、渋谷駅徒歩圏内の住宅街である松濤エリアにある公園で、広さは約5000㎡。

1950年に開園しました。

カメが生息している池のある静かな公園

住宅街の真ん中にありながら、広く池や水車があって、池にはカメやカモもいるとか。

静かな環境で、都会のオアシスの雰囲気がある公園となっています。

遊具としては、カラフルな色の滑り台のほか、スタンダードな作りのブランコなどが設けられています。

ベビーカー トイレ
授乳室 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

滑り台:緑や赤、黄色などカラフルな色をつかった滑り台があります。

鉄棒:一般的な作りの鉄棒があります。

ブランコ:一般的な作りのブランコがあります。

公園情報

公園名 鍋島松濤公園(なべしましょうとうこうえん)
住所 松濤2丁目10-7
電話番号 03-3463-2876(渋谷区役所緑と水・公園課)
ホームページ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/bunka/spot/spot/park_nabesima.html
アクセス 京王井の頭線「神泉駅」から徒歩8分

JRほか「渋谷駅」から徒歩12分

駐車場
地図

3-6.  幡ヶ谷新道公園

幡ヶ谷新道公園は、渋谷区の北西、中野区と接しているエリアにある公園で、広さは約1,000㎡。

小規模ながら、一通りの遊具がそろっている公園

住宅街のなかにある公園で、静かな雰囲気があります。

遊具については、懸垂(けんすい)運動ができる複合遊具のはじめ、滑り台やブランコなどがあります。

そのほか、動物の形をして上に乗ることができるスプリング遊具もあり。

ベビーカー トイレ
授乳室 喫煙スペース

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

遊具の特徴

雲梯付きの複合遊具:懸垂運動ができる手すりが並んでいる作りの複合遊具です。

動物の形をしたスプリング遊具:上にのって振動して遊ぶことができる遊具です。

公園情報

公園名 幡ヶ谷新道公園(はたがやしんどうこうえん)
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目56-10
電話番号 03-3463-2876(渋谷区役所緑と水・公園課)
ホームページ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/koen/kuritsu/index.html
アクセス 京王線「幡ヶ谷」駅から徒歩8分
駐車場
地図

4. 渋谷区にある小学生でも楽しめるアスレチック遊具がある公園

4-1. 氷川の杜公園

氷川の杜公園は、渋谷駅の徒歩圏内にある公園で、緑が豊かで景観の美しいのが特徴です。

氷川神社に隣接しています。

・緑鮮やかな開放感のある公園

園内には、江戸郊外三大相撲の一つ「金王相撲」の相撲場を再現した土俵があります。

これは、木屋根が架けられた立派なものです。

屋根から吊るされた幕には、渋谷区の「渋」のマークがデザインされています。

幼児向けの遊具も設置されているので、小さなお子さんも楽しめることと思います。

ベビーカー トイレ
授乳室 × 喫煙スペース ×

〇:充分利用できる・園内設置されている

△:最寄りに代替施設がある

×:公園内に設置されていない

・遊具の特徴

  • 複合遊具:少し波打ったすべり台、通常のすべり台、のぼり棒、背が高めの大きめに波打ったすべり台、島渡り、クライミングウォールなどが一緒になった遊具です。新しく、綺麗な遊具です。
  • ブランコ:通常の形のブランコが2つ設置されています。
  • 鉄棒:2種類の高さの鉄棒があります。どちらも高さは低めなので、小さなお子さんの鉄棒の練習に向いています。

・アクセス

  • JR・日比谷線「恵比寿」駅から徒歩13分
  • JR・東急・井の頭線・半蔵門線・銀座線「渋谷」駅から徒歩15分

・公園情報

公園名 氷川の杜公園(ひかわのもりこうえん)
住所 東京都渋谷区東2丁目5-24
電話番号 03-3463-2876
ホームページ http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/jinja/
アクセス JR・日比谷線「恵比寿」駅から徒歩13分

JR・東急・井の頭線・半蔵門線・銀座線「渋谷」駅から徒歩15分

駐車場 なし
地図

5. 渋谷区の公園にあるおすすめ遊具TOP

5-1.複合遊具氷川の杜公園)

少し波打ったすべり台、通常のすべり台、のぼり棒、背が高めの大きめに波打ったすべり台、島渡り、クライミングウォールなどが一緒になった遊具です。

新しくきれいで、色々な工夫がされているので、とても楽しい遊具です。

5-2.すべり台恵比寿東公園

見た目が真っ赤なタコのすべり台です。

あまり大きくはないので、小さなお子さんでも楽しく遊ぶことができます。

5-3.すべり台(代々木大山公園)

ゾウの形をした、可愛らしいデザインのすべり台です。

鼻の部分と、耳の部分の2ヶ所から滑ることができます。

子どもたちが何度も遊んでいるのが見受けられました。

6. 渋谷区にある公園の遊具情報まとめ

渋谷区の公園にある遊具の特徴としては、見た目が子どもが親しみやすい遊具が多いことです。

すべり台やシーソー、スプリング遊具でこのような特徴が見られました。

見た目が親しみやすいと、それだけで子どもは気持ちが盛り上がりるもので、その遊具で遊ぶのがより楽しく感じられるのではないかと思います。

ぜひ一度、お子さんを連れて遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事