これから中野区に住もうと思っている方にとっては、治安がいいのかどうか気になるところですよね。

中野区は比較的犯罪発生率も低く、治安が落ち着いた街といえます。

東京23区のなかでも、住みやすい部類に入るのではないでしょうか。

今回こちらの記事では、中野区の住みやすさ、治安についてご紹介します。

1. 中野区の治安情報

中野区の治安は比較的良いです。

イメージとしては、いわゆる「サブカル系」と呼ばれる人たちから支持がある中野区ですが、そのほかの人にとっても過ごしやすい街となっています。

犯罪発生率も少ないですし、比較的静かな住宅街も多いため、住みやすいエリアとなっています。

1-1. 犯罪件数

中野区での犯罪件数は、3400件ほどとなっています。

例年に比べると減ってきてはいます。

東京の中で言うと、多くもなく少なくもない件数になりますね。

1-2. 犯罪発生率

中野区での犯罪発生率はかなり少なく、1.05%です。

東京都内のなかでもかなり少なく、安全な地域といえそうですね。

1-3. 外国人居住数

中野区の外国人移住数は、11000人ほどになります。

こちらについても多くもなく少なくもなく、平均的な数字といえますね。

2. 中野区の治安が良い街TOP3

それでは、中野区で治安が良い街のトップ3はどのようになるのでしょうか。

2-1. 1位 新江古田駅周辺

このあたりは学生街になりますね。

住宅街に入ると、閑静な町並みが広がっており、どちらかというとファミリー向けです。

お子様と一緒に歩くのも安心ですね。

2-2. 2位 沼袋駅周辺

駅周りはお店も多くありかなりにぎわっていますが、少し離れると静かな住宅街が広がっており、落ち着いた雰囲気です。

近くには公園もあり、のんびりとした雰囲気となっています。

2-3. 3位 新中野駅周辺

このあたりも、商店街がたくさんあり、いつもにぎわっていますね。

商店街は遅くまで営業しているため、夜道も安全ですね。

ちなみに大通りから1本入ったところには、閑静な住宅街が広がっています。

3. 中野区で治安の悪い街

中野区は比較的どこのエリアも治安がよいため、治安が悪いエリアというのはあまりありません。

強いて言うならば、駅の北側に自転車窃盗が多発しているということぐらいになりますね。

このあたりは本当に多いようなので、自転車に乗る人はしっかりダブルロックをしておくことをおすすめします。

また、危険な地域や治安が悪いとまではいきませんが、線路沿いに不審者の目撃情報が多いという意見もあります。

4. 中野区の住みやすさ情報

中野区は、治安のよく犯罪発生率も少なく、住みやすい街となっています。

交通アクセスも良いですし、買い物する場所もたくさんあるため暮らしやすいです。

4-1. 人口、住民層

人口は32万人ほどです。

東京都内のなかでは、多くもなく少なくもなくという感じですね。

4-2. 家賃、物価相場

家賃相場は、1DKで10万円ほどになります。

4-3. 交通アクセス

交通アクセスも非常に良いです。

新宿まで5分で行くことができます。

そのほか池袋まで15分、渋谷まで17分となっています。

4-4. 買い物(スーパー)、ショッピング

主なスーパーとしては、ライフ中野駅前店、西友中野店、イトーヨーカドーなどがあります。

ショッピングとしては、サブカル系のみなさんに大人気の中野ブロードウェイが有名ですね。

4-5. 子育て環境

機児童数は多く、増えていますが、対策は進められています。

中野区では待機児童数ゼロを目指して、積極的に保育園の増設を進めています。

役所などに相談し、あらかじめ準備をしておくと、スムーズに入園を進めることができます。

4-6. 教育環境

中野区の中には、区立小学校が23箇所、区立中学校が11箇所あります。

中野区では、小中学校ごとに通学区域を決め、住所によって学校を指定する「指定校制度」を採用しています。

また、中野区は、中高生向けの教育にも力を入れています。

中高生が自主的にイベントを実施し、その支援を行なったり、「ハイティーン会議」という、中高生世代が生活の中で気になっていることを議論する会議を開催したりなど、積極的に行っています。

5. 中野区の住みやすさランキングTOP3

5-1. 中野

・中野が人気の理由

中野区の中でも、ダントツで人気なのは中野でした。

理由としては、1人暮らしに向いている環境であるということになります。

周辺にはひととおりお店が揃っており、商品の価格帯もそう高くありません。

さらに街灯がしっかり設置されているということで、夜外を歩くときの危険も軽減されます。

さらに商業施設や飲食店も充実しており、交通の便もよいということで……とにかくすべてが揃う街として人気でした。

ちなみに「サブカル系」の人たち御用達の「中野ブロードウェイ」もここにあります。

地元の人たちはもちろん、観光客もたくさん集まるので、常に賑わっているエリアになりますね。

・中野の治安や住みやすさに関する口コミ

中野は、交通の便もよくお店も多いため、かなり暮らしやすいという口コミが多く見受けられます。

中野区の中心部にありながら、家賃相場もそう高くないのは嬉しいですね。

5-2. 野方

・野方が人気の理由

次いで人気なのは野方でした。

野方は中野区の中でも、比較的静かな住宅街であるため、落ち着いて過ごすことができます。

また、買い物をするのにもとても便利です。

東京都内では珍しく、駅の近くにホームセンターがあります。

そのため、買い物をするのにも便利ですね。

・野方の治安や住みやすさに関する口コミ

静かで過ごしやすいので気に入っている、東京都内のなかでも治安が落ち着いているのも良いという口コミや、交通アクセスも良いという口コミが多く見受けられます。

5-3. 新江古田

・新江古田が人気の理由

治安の良さが魅力の新江古田も、住みやすい街として選ばれていました。

住宅街が多いため、喧騒から離れて夜は静かに過ごすことができます。

ちなみに駅の近くには病院もあるため、なにかあったときにすぐに診察してもらえることができます。

・新江古田の治安や住みやすさに関する口コミ

治安が良く、病院が近いのは嬉しいという口コミがありました。

更に自転車さえあれば、練馬にも中野にも遊びに行くことができるなど、立地の良さも高評価でした。

6. 中野区で住みにくいエリア

反対に、中野区で住みにくいエリアというのはどこになるのでしょうか。

比較的治安は良いため、住みやすいエリアにはなるのですが、中野駅の北部にて自転車窃盗が多発しているということぐらいになります。

また、線路沿い特に危険エリアというわけではないのですが、不審者目撃情報が多発しているようです。

7. 中野区の人気エリアまとめ

以上が、中野区の治安と住みやすさについての紹介でした。

中野区は総じて、治安の良い区域であることがわかりましたね。

静かな住宅街も多く過ごしやすくなっていますが、家賃相場もそう高くないのが特徴です。

1人暮らしにはもちろんですが、ファミリー層にもぜひおすすめな地域となっています。

中野区の中でも特に人気のエリアとしては、中野、野方、新江古田などであることがわかりました。

治安が落ち着いていて、買い物にも交通にも便利な点が支持を得ています。

これから物件を探そうと思っている方は、交通の便や家賃相場なども考えながら、最適な物件が見つかるとよいですね。

おすすめの記事