品川区は、一般的に「サラリーマンの多い街」と言われています。

再開発地区には高層ビルが建ち並ぶ大都会というイメージがありますが、住むとなるとどうなのでしょうか。

こちらの記事では、品川区で2LDKの賃貸物件を探している方のために、住みやすさや交通の便、治安などに注目して解説していきます。

1. 2LDKの賃貸マンション・アパートの家賃相場【品川区編】

まず、品川区で2LDK賃貸マンション・アパートを借りる際、だいたいの家賃相場は20~23万円ほどになります。

東京23区の中では家賃は高めになりますが、かなり住みやすいエリアが多い便利な街でもあります。

ターミナル駅である品川駅が近くにあるため、都心部へのアクセスの良さも魅力ですね。

さらに、犯罪件数も少なく安全な街でもあるのです。

2. 品川区で2LDKの部屋を見つけるポイント

ここからは、より最適な2LDK物件を見つけるために、品川区の住みやすさについて解説していきます。

2-1. 品川区の住みやすさ

前述したように、品川区はかなり住みやすい街です。

家賃が少し高めな分治安も良く、便利な街なので買い物にも困りません。

またJR新幹線も停まるため、出張などで新幹線に乗る機会が多い方にもおすすめですね。

さらに品川区は、JALや富士電機株式会社などがあり、ビジネスエリアとしても発展しています。

そのため、サラリーマンが多い街とも言われています。

さらに再開発なども進められているため、高層ビルも建ち並んでいます。

また品川区には、公園が何と278箇所もあります。

しかも東側には東京湾があるため、眺めがよく自然の多い地域となっています。

その上お出かけスポットも充実しており、しながわ水族館や大井競馬場などがあります。

休日も大いに楽しめそうですね。

・交通アクセス

東海道新幹線の停車駅でもある品川駅の所在地は、実は港区なのです。

そのため、品川区内の主要駅と言えば、目黒駅、五反田駅、大井町駅が挙げられます。

目黒駅や五反田駅の近くは、オフィス街になっています。

交通アクセスは、抜群に良いですね。

しかし、便利な分混雑は避けられません。

特に、朝夕の通勤ラッシュ時は大変です。

通っている路線としては、東京メトロ南北線、都営三田線、JR山手線、東急目黒線などがあります。

渋谷まで約5分、新宿駅・品川駅まで約10分、東京駅まで約20分という便利さです。

・買い物(スーパー)、ショッピング

お買い物面でも、品川区はかなり便利ですよ。

お店も豊富にあるため、どこに住んでも基本的には問題ないでしょう。

特に、駅周辺には商業施設のアトレがあるため、ここで何でも揃いますよ。

ただ家賃が高めな分、スーパーなどに関しても物価が高くなっています。

こえは、自炊派には厳しいところでしょう。

しかし品川区には、昔ながらの商店街もあり、いつも賑わっています。

2-2. 品川区の治安情報

品川区は、治安はかなり良い方です。

犯罪率は東京23区の中でもかなり低く、犯罪内容としては自転車泥棒や万引きなどが主です。

さらに品川区は、防犯対策もしっかりしています。

子どもたちが安心して生活できるように、小学生にはGPS機能付の緊急通報装置である「まもるっち」を配布しています。

さらに「83(ハチサン)運動」というものも行っており、小学生の登下校時刻である8時と3時に、見回りも行っています。

2-3. 品川区で住みやすい街

・1人暮らしにおすすめのエリア

まず1人暮らしにおすすめのエリアとしては、目黒が挙げられます。

エリートサラリーマンが多いという印象のある目黒は、駅近くにタワーマンションやビルが並んでいます。

目黒で一番の魅力といえば、やはり交通アクセスが良いことでしょう。

このあたりに会社がある人にとっては、かなり便利ですね。

しかしその分、何と言っても家賃は高めになります。

特に駅に近い場合はかなり高級物件になるので、お給料に余裕のある人向け、という感じですね。

ですが、駅から少し離れるだけでも家賃は下がってきます。

もっとも、そうは言ってもやはり品川区なので、お安くはないですね。

ちなみにスーパーなども、物価は高めに設定されています。

そして新馬場(しんばんば)も、1人暮らしにおすすめのエリアになります。

こちらは品川駅のすぐ近くになるため、交通の便がかなり良いのが特徴ですね。

一方で、スーパーや飲食店はほとんどありません。

駅から少し歩いたところにマルエツがあるので、自炊派はそこに行くと良いですね。

買い物となると、スーパーがない分、各地にコンビニがたくさんあります。

そのほか新馬場の隣の駅である青物横丁には商店があるので、そこに行くのも良いですね。

とは言え、お仕事が夜遅くまであるような人にとっては、コンビニしか行くところがなくなってしまいます。

これはちょっと不便ですね。

更にこちらも品川駅に近いため、家賃はかなり高くなりますね。

・2人暮らし、同棲・新婚におすすめのエリア

まず2人暮らしや同棲・新婚におすすめのエリアとしては、大井町が挙げられます。

大井町は品川駅にも近いため、かなり住みやすいですよ。

何より交通の便が良いのが特徴であり、大井町駅は東急大井町線や臨海高速鉄道、京浜東北線が乗り入れています。

仕事に行くのにも遊びに行くのにも、どこへ行っても非常に便利ですね。

さらに交通の便だけでなく、買い物にも便利なのが嬉しいポイントです。

駅にはアトレが入っており、駅の近くにはイトーヨーカドーやヤマダ電機もあります。

アトレの中には、カフェやレストランなどのグルメスポットから、アパレルショップやアクセサリーショップ、さらにファッション雑貨やスイーツなどのお店、ドラッグストアやロフトなどの雑貨屋さんまで入っています。

アトレはかなり広々としているので、休日にぐるっと一周してみるのも良いかもしれませんね。

アトレの左側には、阪急大井町ガーデンもあります。

このあたりだけでも色々な買い物ができそうですね。

食料品から日用品、そして電化製品まで、必要なものはすべて揃うようになっています。

ここは、百貨店やスポーツ施設に飲食店、スーパー銭湯などなど、様々なお店が入った複合施設です。

仕事の疲れを銭湯で癒やしたり、休日に遊びに行ったりなど、色々な楽しみ方ができそうですね。

このあたりはどちらか言うと、若い人向けのエリアとも言えますが、実は昔ながらの居酒屋や定食屋、ラーメン屋なども並んでいるのです。

いわゆる下町グルメになりますが、このようにたくさんのグルメスポットがあるのも、大井町の特徴と言えそうですね。

その一方で、駅の近くにあるような商業施設では、おしゃれなカフェやレストランもずらっと並んでいるため、食べ歩きを楽しむこともできそうです。

外食派の人やグルメの人には、ぜひおすすめしたいエリアです。

さらに、大井町はとても大きな書店が多いことでも知られているので、読書家の人にもぜひおすすめです。

ブックファースト大井町店や有隣堂アトレなど様々な本屋さんがあるため、本がほしいときには特に便利なのではないでしょうか。

かなり便利なエリアになっているため、大井町で暮らせばほとんどの買い物が駅前で済んでしまいます。

さらに交通の便も良いため、車を持っていない人たちからも人気を集めています。

また住宅街ですが、にぎやかな駅前とは対照的で、静かでとても住みやすいですよ。

駅がとても大きいため、駅からかなり近いという物件は、どちらかと言うと少なめです。

少し離れた住宅街に人が集まっており、人気のようです。

さらに静かな住宅街といっても、このあたりには西友やイトーヨーカドーもあります。

食料品や日用雑貨など何でも揃うので、家の周りで買い物が済んでしまいますね。

ですから、買い物に関して困ることはまずなさそうです。

さらにこのあたりには、24時間受け取り可能な郵便局の窓口まであります。

お仕事で帰宅が遅くなりがちなサラリーマンの方にもおすすめですね。

3. 品川区で2LDK賃貸を探す方法まとめ

以上、品川区で2LDK賃貸を探す方法を具体的に解説してきました。

品川区と一言で言っても、様々な地区がありましたね。

色々な条件に合わせて、ご自分にぴったりなエリアを見つけてくださいね。

おすすめの記事