足立区花火

足立区で2LDKの賃貸マンション・アパートを探すとなると、どのようなことを基準に考えればよいでしょうか。

一般的に「治安が悪い」「ガラが悪い」なんてふうに言われることの多い足立区ですが、実際のところは過ごしやすいのかどうか気になるところですよね。

こちらの記事では、足立区にて賃貸物件を探す際のポイントをご紹介します。

 

1. 2LDKの賃貸マンション・アパートの家賃相場【足立区編】

足立区の2LDK賃貸の大体の家賃相場は、10~11万円です。

23区内では2番目に家賃相場が安く、交通の便も悪くありません。

1位は葛飾区なのですが、交通の便が悪く、電車の本数も少ないという理由から安い地域が多くあります。

それに比べてしまうと、交通の便もよく、選んで良かったと思える事がたくさんあります。

 

2. 足立区で最適な2LDKの部屋を見つけるためのポイント

ここからは足立区にて、最適な物件を見つけるためのポイントをご紹介します。

2-1. 足立区の住みやすさ

足立区はよく言われるイメージとして「ガラが悪い」「治安が悪い」なんていうものがあります。

確かに、東京23区のなかで犯罪件数が最も多い街ではあります。

しかしその大半は自転車泥棒であるため、凶悪な犯罪があちこちで起きているというわけではありません。

また自転車の窃盗に関しても、最近は警察が対策を立てているためそれほど心配はいりません。

そして家賃がかなり安いのも特徴的ですね。

しかし駅前のちょっと騒がしいお店がある場所では、独特のお店も多く怖いなと思う場所も多々あります。

「治安が悪い」は一概に言えないのですが、「ガラが悪い」のは肯定せざるを得ない事がほとんどです。

「足立区だし別にいいや」と周囲の環境で思ってしまうことも関係していますね。

お子様を伸び伸びと育てるには広い公園も多く川もあり、おでかけには困りませんが、女性の一人暮らしには気をつけたい地域もたくさんある事を前提に住んでいただきたいと思います。

職業柄複数の地域を回りますが、足立区の公園、やはりあまりキレイではないところが多いです。

中央区のタバコを吸うための公園とはまた違う汚れが目立ちます。

でも小学生はその公園で楽しそうに遊んでいます。

何が自分にとって、自分の家族にとって大切かを考えて住む地域を選択してくださいね!

・交通アクセス

交通の便は結構微妙…車がないと不便そうというイメージのある足立区ですが、昔に比べぐっと便利になりました。

まず足立区内には「日比谷線」「日暮里舎人ライナー」「つくばエクスプレス」「常磐線」「千代田線」があります。

例えば綾瀬から新宿までであれば、千代田線に乗って西日暮里駅まで行き、山手線に乗り換えて合計で33分です。

同じルートで池袋までは24分、渋谷までは40分になります。

横浜までは西日暮里駅から京浜東北線に乗り換えをし、63分です。

また北千住駅はターミナル駅です。

「常磐線」「東武伊勢崎線」「日比谷線」「千代田線」「つくばエクスプレス」が通っており、新宿までは29分、池袋までは20分、渋谷までは36分、横浜は東武スカイツリーラインから錦糸町駅、総武線快速に乗って62分です。

・買い物(スーパー)、ショッピング

実は足立区には激安スーパーがたくさんあります!

なかにはテレビで紹介されるほどの有名なものもあり、とんでもない賑わいを見せているのです。

特に週末にもなると遠くの地からまとめ買い目的の人たちまでどっと押し寄せ、お店はあふれかえります。

遠方から来る交通費や手間などを考えても元がとれてしまうほど、足立区には激安なスーパーが立ち並んでいるのです。

なかでも特に人気のあるスーパーをご紹介します。

OKストア

「OKストア」は激安スーパーとして有名で、足立区だけでなく関東地方を中心にたくさん店舗を展開しています。

かなりコストダウンが徹底されており、いろんな商品を激安価格にて販売しています。

野菜、果物、お肉にお魚などの自炊派に嬉しい食材関連はもちろん、ティッシュペーパーなどの日用品もたくさんあります。

特に人気なのが冷凍食品で、なんと常に55%引きになっています!

ABS卸売りセンター(えびす屋)

通称「えびす屋」と呼ばれているABS卸売りセンターは、足立区の住民みんなから親しまれているスーパーです。

スーパーということで主な品揃えとしては食料品が中心ですが、衣料品や日用品、雑貨屋小物などがおいてある店舗もあります。

さらに全て激安特価です。

なかでも最も人気なのは「68円均一」のコーナーですね。

パートナーと一緒に住むとなると、外食ばかりで済ませるわけにはいきません。

食事を作る時間も大切な二人の時間で、お買い物の時間も同じくです。

安くて楽しい買い物をたくさんして、素敵な食事風景を想像してください。

2-2. 足立区の治安情報

一般的に「治安が悪い」といわれることの多い足立区ですが、実際はどうなのでしょうか。

確かに強姦やわいせつ、電車内での痴漢などの事件は他の街に比べると多く、女性が1人で暮らすにはちょっと抵抗がある…という人も多いようです。

しかし男性の場合は特に気になることはなく、過ごしやすいという意見もあります。

2LDKをお探しということはファミリーで引越しをかんがえていらっしゃる方が多いと思いますので、パートナーと周辺地域をまずは見て感じてもらいたいですね。

生活が車なのか電車なのかで意見が分かれるというのもあると思います。

ちょっとそこまで…が歩いて10分か、車で5分か、車ですと問題ないですよね。

2-3. 足立区で住みやすい街

それでは足立区の中で住みやすいオススメの街をご紹介します。

一人暮らしにおすすめのエリア

まず一人暮らしにおすすめのエリアは「西新井」です。

「西新井」はお店が豊富なため、買い出しに行くのにも困りません。

マルエツやスーパー、ドラッグストアにコンビニなどなど...様々なお店があります。

駅に直結している東武ストアは深夜1時まで開いているため、仕事帰りで遅くなったとしても間に合います。

さらに駅から徒歩1分のところには、大型商業施設「PASSAGGIO」もあります。

約40店舗入っており、ファッションから家電、薬局、飲食店などなど幅広いです。

また「西新井」駅の近くには商店街もあります。

ここでは野菜や果物がなんと都心の半額ほどの値段で買えてしまうため、自炊をする方には嬉しい事ですよね。

また家賃がかなり安いのも特徴です。

2LDKであれば、10万円を切ることもかなり多いです。

しかも最もおすすめできるポイントは、交通の便がかなり良いところです。

「西新井」は家賃が安いにも関わらず、都心へのアクセスがしやすい街でもあります。

なんと浅草駅、上野駅、渋谷駅、中目黒駅、恵比寿駅...などの主要な駅まで一本で行けてしまうため乗り換えがいらないのです。

ちなみに、路線バスを利用すると王子や池袋までも一本で行くことができます。

一方で「西新井」は、足立区の中でも特に放火とひったくりが多い街と言われています。

しかし住んでいる人の中には実際そうでもないという声もありますし、それほど気にならないと思います。

その他おすすめなのは「綾瀬」です。

このあたりも家賃が安いため、一人暮らしにおすすめです。

そして生活のしやすさも魅力のひとつですね。

まず、イトーヨーカドーが目の前にあるため、生活には困りません。

駅周辺には飲み屋やキャバクラがたくさんあるため、呼び込みなどもあり怖いですが、駅から離れればすぐに住宅外になるため、比較的静かです。

駅周辺の治安は正直微妙なところなので、住むのであれば駅から離れたところをおすすめします。

二人暮らし、同棲・新婚におすすめのエリア

2人暮らしにおすすめのエリアは「北千住」です。

「北千住」は東京23区のなかでも家賃相場が低めのエリアになります。

2人で暮らしたとしても、お金はそれほどかからないでしょう。

また駅前におしゃれなお店も増え、大きなショッピングモールもあるため買い物にも困りませんし、電車がいくつも乗り入れているため交通の便も非常に良いです。

どこに行くにも便利ですね。

しかし駅周辺には居酒屋や夜のお店もまだまだ多く、ひとりで歩くのには危険だと思う人もいるでしょう。

夜遅くに歩くときは、なるべく大通りを通って、細い路地は通らないようにすると良いですよ。

これからもどんどんおしゃれな街になっていく予感のする北千住、イチオシです。

その他おすすめなエリアは「梅島」などになります。

「梅島」も同じく家賃相場が安く、かなり破格値といえます。

また学校などが多い地域であるため、治安も比較的良いのではないでしょうか。

問題点としては、交通の便が少し悪いことが挙げられます。

最寄りは「梅島」駅になるため、日比谷線直通にて銀座、中目黒、六本木までは1本の電車で行けますが、そのほかの駅に向かうためにはいったん乗り換えをする必要があります。

 

3. 足立区で2LDK賃貸を探す方法まとめ

以上が、足立区で2LDK賃貸を探す方法についてでした。

治安が悪いと言われている足立区ですが、交通の便も良くスーパーもたくさんあり、工夫をすれば快適に過ごすことができそうであるということが分かりました。

いろいろな条件を考えながら、自分にとってベストなエリアを探してみてくださいね!

 

おすすめの記事