2DK賃貸(マンション・アパート)の探し方【渋谷区編】

若い人からの支持が熱い渋谷区は、若者だけでなく幅広い年齢層の人たちが住んでいます。

渋谷区の賃貸マンションやアパートを借りようと思っている人のために、渋谷区での物件探しのポイントを含めて説明していきます。

1. 2DKの賃貸マンション・アパートの家賃相場【渋谷区編】

渋谷区は若い人から人気のおしゃれな街です。

キラキラしたおしゃれなショップが立ち並ぶ渋谷区ですが、緑もたくさんありとても落ち着いた雰囲気で、いろいろな側面があるのも魅力の一つです。

街並みの雰囲気はさすが渋谷区というほど都会的な気分を味わうことが出来ます。

そんな渋谷区の家賃相場を見ていきましょう。

<渋谷区の家賃相場>

・渋谷区の2DK賃貸マンション・アパートの家賃相場…17.67万円(毎月)

<例>

・賃貸マンション2DK 家賃15万円/築27年/JR山手線 渋谷駅 徒歩6分

・賃貸マンション2DK家賃9.8万円/築38年/東京メトロ千代田線 代々木上原駅 徒歩3分

・賃貸マンション2DK家賃15.9万円/築26年/東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩5分

・賃貸マンション2DK家賃18万円/築31年/線 JR山手線 恵比寿駅 徒歩10分

・賃貸テラスハウス2DK家賃13.5万円/築55年/JR山手線 新宿駅 徒歩4分

・賃貸アパート2DK家賃13.1万円/築19年/線 JR山手線 恵比寿駅 徒歩9分

渋谷区の中で最も人気のある恵比寿は、若干家賃相場も高めです。

・渋谷区恵比寿の2DK賃貸マンション・アパートの家賃相場…19.81万円(毎月)

渋谷区の地価は300万円以上と、日本でもベスト3に入る地価の高さです。

ですから、家賃の高さは仕方ないと思っておきましょう。

渋谷区の中でも特に恵比寿は都心なのに閑静な住宅街もあり、ここ10年間人口もどんどん増え続けています。

とても住みやすい街として人気なため、家賃も高めになっています。

2. 渋谷区で最適な2DKの部屋を見つけるためのポイント

渋谷区は、都内でも「住みたい街」として必ず声が上がる人気の街です。

常に王道の人気を誇るため家賃相場も高めですが、2DKの間取りの賃貸アパートやマンションでは築年数が経過しているものも多いので、お得な物件を探すことも出来ます。

2LDKや1LDKの物件は家賃が40~50万円ほどすることもありどうしても高くなってしまいますが、2DKの物件は比較的築年数が経過している物件が多く、他の物件より少し家賃を抑えて住む事が出来ます。

渋谷区には2DKの物件も多くありますので、不動産屋さんで「2DKに住みたい」と間取りを指定してから探してもらうのも良いでしょう。

渋谷区で2DKの掘り出し物件を見つけるためには、こまめに不動産サイトをチェックすることや、渋谷区に昔からある不動産屋さんでお部屋探しをするのもおすすめです。

根気よく手頃な価格の物件を探していきましょう。

また、築年数にこだわらず「マンションではなくアパートやテラスハウスでも良い」など条件をゆるくすることや、駅から多少遠くても良いのであれば、相場よりもかなり安い物件に巡り会えることもあります。

2-1. 渋谷区の住みやすさ

渋谷区は何と言っても名前を聞くだけで「おしゃれ!素敵!」というイメージがあるほど、ネームバリューがあります。

渋谷区は都会的な一面と、高級感のある住宅街に自然豊かな文化施設もあり、快適に過ごすことができる街です。

渋谷区といえば、センター街や渋谷駅周辺の華やかさはもちろんありますが、笹塚や幡ヶ谷は昔ながらの商店街が立ち並び、活気が溢れる街です。

代々木上原や代々木八幡は高級住宅街ですが、セレブばかり住んでいるわけではなく、普通の人もたくさん住んでいます。

渋谷区に住んでいる人は、女性が比較的多い傾向にあります。

例えば2017年の渋谷区大塚の住民台帳によると、女性が7,677人、男性が6,611人と女性が1,000人ほど多いです。

女性が好きなショップも多く立ち並ぶのと、清潔感ある街並みが人気の秘密でしょう。

・交通アクセス

渋谷区はとにかく交通アクセスが良いです。

電車はもちろん、代官山、青山、広尾、麻布十番、六本木、目黒などにタクシーで気軽に行けるという交通アクセスの良さが魅力です。

自分で車を所有していない人でも、ちょっと大通りに出ればすぐにタクシーが見つかるのでとても便利です。

・買い物(スーパー)、ショッピング

渋谷区はショッピングエリアが充実しています。

特に恵比寿は恵比寿ガーデンプレイスもあり、おしゃれで便利な街として人気が高いです。

ショッピングモールや飲食店も豊富で、買い物にはまず困らないでしょう。

恵比寿駅には高級スーパーである「成城石井」もあり、来客時や自分へのご褒美を買う時にも活用することができます。

「渋谷区」と聞いただけで、「高い商品ばかり置いているショップが多いのでは?」というイメージがあるかもしれませんが、実際はリーズナブルなショップも多いです。

恵比寿駅西口には、昔ながらの商店街もあり、活気付いた街並みに心が元気になります。

「渋谷区に住んだら買えないものはない」と言われるほど、利便性に富んだ街でもあります。

またちょっと路地裏に入ると、隠れ家的なおしゃれなお店があることも魅力的です。

きっと街を探検して歩く楽しみが増えることでしょう。

2-2. 渋谷区の治安情報

渋谷区の治安は、都内ではかなり良い方です。

渋谷区は「女性が1人暮らしをするにも最適な街」と言われていますので、女性にも人気があります。

ただし若干自転車泥棒が多いので、自転車やロードバイクを持っている人は自転車の管理をきちんとしておくことをお勧めします。

また治安が良いとは言っても、最低限の防犯意識は常に怠らないようにすることも大切です。

2-3. 渋谷区で住みやすい街

渋谷区で、1人暮らしにおすすめのエリアと、2人暮らしにオススメのエリアをそれぞれご紹介していきます。

・一人暮らしにおすすめのエリア

渋谷で1人暮らしをしようと思った時に家賃を少しでも抑えたいのであれば、京王線・京王新線が停まる初台から笹塚の間のエリアがおすすめです。

初台・幡ヶ谷・笹塚は、渋谷区の中では最も家賃が安いエリアになりますので、1Rであれば家賃も9万円台でおさまることも。

2DK物件であれば18~19万円ほどです。

会社の家賃補助システムを上手に利用出来れば、さらに負担が少なくなるでしょう。

初台・幡ヶ谷・笹塚エリアは「渋谷区だ!」というような華やかさはありませんが、反面治安も良く、買い物にも困らない暮らしやすい街です。

・二人暮らし、同棲・新婚におすすめのエリア

渋谷で2人暮らしをしようと思っている同棲カップルや新婚さんにオススメのエリアは、「奥渋谷」とも呼ばれる神山町や松濤です。

神山町や松濤は、買い物は渋谷駅周辺で全て済ませられますし、緑も豊かで暮らしやすい街です。

政治家も多く住む松濤は昔から高級住宅街と言われるだけあって、治安も良く安全に住むことが出来ます。

特に松濤は現在賃貸マンションが多く出ていますので、「渋谷区でファミリー層も住めるような2DKに住みたい」と思っている場合、多くの物件から検討することが可能です。

2LDKの家賃相場は25万円ほどと若干高めですが、2人でゆっくりと暮らすことや、いずれお子さんが生まれてくる可能性がある場合など、クオリティの高い暮らしをすることができるのでおすすめのエリアです。

3. 渋谷区で2DK賃貸を探す方法まとめ

渋谷区で2DK賃貸のマンションやアパートを探す方法についてご紹介しました。

渋谷区は賑やかな繁華街エリアと超高級住宅地、昔ながらの商店街や街並みがきれいに住み分けられていて、全体的に清潔なイメージがある街です。

都内でも人気の地区になりますのでその分家賃相場も高くなってしまいますが、とても便利ですしどこへ行くにもアクセスが良好です。

公共交通機関が充実しているので、どこへ通勤するにも便利というのも魅力のポイントです。

渋谷駅周辺は現在大規模な再開発も行われており、これからの渋谷にさらなる期待と関心が高まっています。

渋谷区は今もこれからも大注目されているエリアですので、ますます人気も高まっていくことでしょう。

「住みたい!」と思った時が引越しのチャンスなので、こまめに不動産情報をチェックしておきましょう。